ファスティング 注意事項

ファスティング中の注意事項って何

持病があるけど断食しても大丈夫かな❓
このような疑問はありませんか?
この記事では
・ファスティング時の注意事項
・禁忌症(禁忌者)
これらについて解説しています。

Dr.和貴
今日は細胞環境デザイン学認定医
2級ファスティングマイスターであり
断食を日々実践している僕が
断食時の注意事項について解説します❗️
ファスティングを行う場合
必ず守るべき注意事項があり
これを守ることで初めて断食の意味を成します。
今日はその注意事項を学び
正しいファスティングを行いましょう。
そうすることで断食後には
素晴らしく綺麗な体に生まれ変わることでしょう。

ファスティング時の注意事項

ファスティング-注意事項
ファスティングは
体に蓄積された有害物質(毒)を排泄し
細胞を綺麗に修復してくれるとても素晴らしいもの。
しかし、そのファスティング中には
必ず守って頂きたい注意事項があります。
体の毒を解毒させるファスティングにもかかわらず
害となるものを体に入れてしまうと
無駄に消化酵素を使い
解毒スピードが遅くなってしまいます。
この守って頂きたい注意事項は5つだけ。
この注意事項を守り
正しくファスティングを行いましょう。

1、カフェイン

基本的にファスティング中はカフェインの入ったコーヒー、ココア、紅茶、緑茶などは避けて下さい。
カフェインは刺激物質であり、細胞環境整備を目的としたファスティング中においては特に適しません。
もちろん、果汁100%のジュースや清涼飲料水、牛乳、飲むヨーグルトも禁止です。
ファスティングの際に
急にカフェインを断つとカフェインの離脱症状として
様々な症状が出ることがあります。
(頭痛、めまい、脱力感など)
これらの症状は人による差はあるものの
必ず時間が経つと改善するので心配はいらないのですが
断食を行う約2週間前から
カフェインを含む飲み物は控えると良いでしょう。
カフェインを含む主なドリンク
コーヒー、紅茶、抹茶、緑茶、烏龍茶、ほうじ茶、ジャスミン茶、マテ茶、プーアール茶、ココア、コーラ、栄養ドリンク、チョコなどにも含まれています。
ファスティング中は
「水」もしくは「酵素ドリンク」
それ以外のものは飲まないようにしましょう。

2、アルコール・タバコ

お酒タバコなどの嗜好品も控えるようにして下さい。
ファスティングは体の修復時間なのに、解毒が必要なアルコールやニコチンが入ってくると体に無駄な負担をかけてしまいます。
せっかくのファスティングが無意味になってしまいますので、我慢しましょう。
ファスティングを機に
禁煙というのも良いのではないでしょうか。

3、アメ・ガム

直接胃に入れない、アメガムも例外なく禁止です。
消化器系を不必要に刺激してしまい、ファスティングから得られるはずの健康効果が十分に得られなくなってしまいます。
意外と見落としがちですが、
しっかりと注意しましょう。

4、激しい運動

ファスティング中は体に大きな影響を受けています。
ですので激しい運動をすると生命の危険を招く可能性があります。日常生活以外の激しい運動は控えるようにしましょう。
※ウォーキング、ストレッチ程度あれば問題はありません。
筋肉を落としたく無い気持ちはわかりますが
激しい筋トレやランニングは控えましょう。

5、長時間の入浴・サウナ

ファスティング中は、血管が開き、貧血を起こしやすくなる場合がありますので、長時間の入浴サウナは控えましょう。
大量に汗をかく作業や
急激な体温変化には注意しましょう。
これら5つが
ファスティング時における注意事項です。
これらを守り正しくファスティングを行いましょう。

ファスティングの禁忌事項

それでは次に
ファスティングを実施しない方が良い
禁忌者について説明します。
禁忌者
・活動性肝炎、肝硬変、がん、痩せ型の糖尿病、十二指腸潰瘍
・精神病、狭心症、心室性不整脈、その他臓器障害をお持ちの方
・副腎皮質ホルモン剤投与中の方、その他投薬を中断すると危険のある方
・過去に心筋梗塞や脳卒中を起こした方
・中学生以下(15歳未満)
・妊娠中、授乳中
これらに該当する方は
基本的にファスティングを行ってはいけません。
仮に、ファスティングを検討している場合
ファスティングの指導資格を持つもの
または
医師の相談を受けるようにしましょう。

注意事項を守り体をデトックス

以上これらがファスティング時の
注意事項禁忌事項になります。
これらをしっかりと守ることで
ファスティング中に無駄な消化酵素を使うことなく
スムーズに解毒修復が行えます。
 
 
またファスティング初めて初期(初日・2日目)では
様々な症状が出ることがあります。
 
これらの記事も合わせてお読み頂くと
より知識が深まると思います。
正しい知識を付け
素晴らしいファスティングライフを送って下さい。
最後までご覧いただきありがとうございました。
参考文献
・分子整合医学美容食育協会(検定公式テキスト)
・脳と体が若くなる断食力(山田豊文:青春文庫)
・図解 脳が蘇る断食力(山田豊文:青春出版社)
無料相談

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事